「わかりやすく伝える」と、もっと楽に生きられます

 

あなたは自分の言いたいことを、相手に上手に伝えられますか?

話している時に「何が言いたいのか、よく分からない」と言われたことはありますか?

「なんども同じことを言っているのに分かってもらえない…」と悩んでいませんか?

または「とちゅうで自分が何を言おうとしていたのか分からなくなってしまった」ことがあるかもしれません。

 

大切なことを伝えたいのに、相手にうまく伝わらなくて困ったり、悲しかったり、悔しかったりした経験はありませんか?

「分かりやすく伝える」ことは、コミュニケーションの基本です。

 

人が生きていくためには、他の人とのコミュニケーションが不可欠です。
仕事に限った話ではありません。日々の生活にも必要な、とても大切なことです。

それぞれ全く別なことのように見えるかもしれませんが、これらすべてに共通する大切なポイントがあります。

それは、相手に「分かりやすく伝える」ことなのです。

上手に伝えることができないと、コミュニケーションの問題が起こります。

  • 自分は伝えたつもりでも、相手には伝わっていなかった。
  • 自分はそんなつもりはないのに、相手に誤解されてしまった。
  • 言われたとおりにしたつもりが、相手に怒られた。
  • 断ろうと思っても、相手のペースに押し切られてしまう。
  • お願いしたいことがあっても、うまく伝えられない。

 

きっかけは小さな問題でも少しずつ溜まっていくと…、ちりも積もれば山となります。
いずれは大きな問題に発展してしまうかもしれません。

 

「伝える」「説明する」「説得する」「教える」などのキーワードで検索をかけると、かなりの数のページがヒットします。
本屋さんにも様々なノウハウ本が並んでいます。
それだけ「伝える」ことに悩みを抱えている人が多いのだと思います。

 

「わかりやすく伝える」にはコツがあります。

 

「分かりやすく伝える」ポイントは2つあります。

 

コミュニケーションは相手があって成立するものです。
「自分が伝えたい」ことばかりを考えて、「自分が伝えたい」ように話しても、相手にはうまく伝わりません。

1.「どうすれば相手に伝わるか?分かってもらえるか?」

そう考えることが何よりも大切です。

 

そして、コミュニケーションの問題を解決するには、その問題を客観的に分析して整理する必要があります。
問題にとらわれすぎていると、まわりが見えなくなって解決のヒントに気づけなくなってしまうからです。

2.問題解決には客観的な視点が必要です。

「分かりやすく伝える」ことで、もっと楽に生きられます。

 

私も、自分の言いたいことを上手に伝えることができませんでした。
おまけにひどいあがり症で、とにかく人前で話すことが大の苦手。大きなコンプレックスでした。

大学で心理学を学び、教育実習や個別指導塾で子供たちに接した経験、
仕事やプライベートで様々なタイプの人達と出会い、試行錯誤してきた結果…。

気がついたら、

「あなたの説明はすごくわかりやすいね。」
「あなたと話すと、話が整理できて助かる。」

と言ってもらえるようになっていました。
意外なことに驚きつつ、以前よりも少しだけ自分に自信が持てるようになりました。

「わかりやすく伝える」ことで相手に誤解されたり、理不尽に怒られることもほとんど無くなりました。
良い人間関係を保ちつつ、上手にお断りやお願いができるようになりました。

 

「わかりやすく伝える」コツが分かるとコミュニケーションが上手になるので、今よりも良い人間関係を築くことができます。
そして、自信を持って安心して人と接することが出来るようになります。

コミュニケーションのトラブルが少なくなることで、人間関係のストレスも減っていきます。

そして…、もっと楽に生きられるようになります。

 

コミュニケーションの問題で困ったり悩んだりしているあなたは、少し前の私自身です。

そんなあなたの、少しでもお役に立てれば嬉しいなと思っています。

 

あなたのお悩みは何ですか?

 

<仕事のお悩み>

  • 「職場の人(上司、同僚、部下)と上手にコミュニケーションが取れません。」
  • 「上司・先輩が説明下手で困っています。」
  • 「講習会、会議、プレゼンなど、人前で説明するのが苦手です。」
  • 「実は、文章を書くのが苦手です。」
  • 「○○教室を経営していますが、なかなか生徒が増えなくて困っています。」
→仕事の悩みを解決するための「わかりやすく伝える」コツが分かります。

上手にコミュニケーションが取れるようになると人間関係が良くなるので、気持ちよく仕事が出来るようになります。

説明下手な人への対処法が分かれば、誤解やミスも少なくなり、理不尽に怒られることはなくなります。

上手な説明のポイント、わかりやすい文章を書くコツ、人前で話す時のポイントが分かれば、もっと仕事がスムーズに進みます。

 

<家族のお悩み>

  • 「あの人はどうして私の気持ちを分かってくれないのかしら?」
  • 「親を説得したいけれど、なかなかうまく伝えられない。」
  • 「家族に言いたいことがあるけれど、うまく伝えられないので我慢しています。いつか分かってもらえるかも…。」
  • 「うちの奥さん、どうしていつも機嫌が悪いんだろう?」
→家族の悩みを解決するための「わかりやすく伝える」コツが分かります。

一番近くにいるからこそ最も大切にしたい、けれど、なかなか難しい関係です。

心の中でどんなに思っていても、黙っていたら相手には分かりません。
怒って文句を言うだけでは、相手に伝わりません。
あなたの本当の気持ちを上手に伝えましょう。

上手に伝えることが出来ればストレスやトラブルが減り、もっと仲良くなれるはずです。

 

<人間関係のお悩み>

  • 「人に誤解されることが多いです。そんなつもりじゃないのに…。」
  • 「頼まれるとなかなか断れない性格です。いつも面倒なことを押しつけられて困っています。」
  • 「人と話すのが苦手です。会話が続きません。」
  • 「学校や先生にお願いしたいことがあるけれど、うまく伝えられません。」
→いろいろなコミュニケーションの悩みを解決するための「わかりやすく伝える」コツが分かります。

「もともと話すのは苦手だから仕方がない」とあきらめて我慢するのは、もう終わりにしましょう。
ペラペラたくさん喋る必要はありません。
ポイントを上手に伝えることが出来れば、自信を持って人と接することができます。

上手にお願いしたり断ったり、誤解されるトラブルも避けることができます。

〇ご利用いただいたお客さまの声をご紹介します。

 

「空色かえる」がお手伝いできること

 

ゆっくりじっくりお話を伺いながら、

  • あなたが本当に「伝えたい」こと
  • あなたの心理
  • 相手の心理
  • 全体の状況

4つのポイントを客観的に分析し、整理していきます。

そして、あなただけの「わかりやすく伝える」ベストな方法を一緒に考えていきます。

※ネットの記事やノウハウ本でも「伝える」コツを知ることは出来ます。
ですが、残念ながらあなたの個別の疑問や質問には答えてくれません。コツを実際に生かすにはどうすれば良いかまでは教えてくれません。

一緒に「どうすれば相手に伝わるか?」を考えましょう。

 

 

〇どんなことでも、ご質問・お問い合わせは、お気軽にご連絡ください。

 

~あなたのあしたを青空にかえましょう~